便利なツール

次世代型サイト作成システム「SIRIUS(シリウス)2」を使ってサイトを作ってみた!使い勝手をレビューします。

目安時間 6分
  • コピーしました

※この記事は作成中です

 

「SIRIUS(シリウス)」は有名なサイト作成ツールです。

2011年の販売開始以来、60,000のユーザー数を誇る大ヒットセラー商品となりました。

 

私自身もシリウスを長年愛用させていただきました。

趣味で行っている気功サークルのHPもシリウスで作成したものです。

 

今回このシリウスの後継版として「SIRIUS(シリウス)2」が販売されました。

前作のシリウスの良さを知っている私は先行リリース期間中に早速入手し使ってみました。

 

ちょうど犬関連のサイトを作ろうと思いドメインを取得したところだったので、

そのサイトを今回シリウス2で作ってみようと思います。

 

作成したサイトはコチラになります。

(現在も更新中のサイトです)

 

 

SIRIUS2の購入はコチラ

 

 

「SIRIUS(シリウス)2」ここが良い!

サイト作成がカンタン!

今回作成したサイトを作るために設定した項目です。

 

※クリックすると拡大します。

 

①サイト名(必須)

②サイトの説明文

③サイトURL

④テンプレート

⑤ヘッダー画像

⑥サイトタイプ

 

取り敢えずこの6つの項目を設定すると、最低限必要な情報が用意されます。

そうしてシリウス2でデータ生成し、サーバーへアップロードするとサイトが公開されます。

サイトデザインの変更もカンタン!

シリウス2はサイトデザインの変更もカンタンです!

④テンプレート項目の指定を変更することでサイトデザインが変更できます。

 

デフォルトでは「エレガント」「スマート」「ベース」「ポップ」の4種類のテンプレートが選択できるようになってます。

 

さらにシリウス2がスゴイのは、データを生成する前にプレビューでデザインを確認できるんです!

 

「エレガント」

 

「スマートテンプレート」 

「ベーステンプレート」 

「ポップテンプレート」

 

 

カラー変更も自由自在!

デザインが決まればカラー変更も自由自在に行えます。

(画像をクリックすると拡大します)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘッダー画像の作成もカンタン!

シリウス2ではグラフィックデザイナーが作成した473種類のヘッダー画像を使用することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これをそのまま使用するのはもちろんOKですが、

内蔵されている「ImageCreator2」というアプリを使えば、

自分で用意した画像にグラデーション文字や図形なども描画して、オリジナリティを出すことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アップロードが劇的に速い!

シリウス2では「超速アップロード機能」が搭載され、

従来のシリウスに比べアップロードにかかる時間が10分の1以下に短縮されました。

 

コチラのサイトであれば、全体のアップロードに要する時間はわずか数秒です。

 

 

シリウス2は全般的に動作が軽いので、

ストレスなくサイト作成ができるのが特徴です^^♪

 

直感的に使える操作画面

 

 

「SIRIUS(シリウス)2」の改善してほしいポイント

 

年間更新料

 

 

ブログの新着記事をプッシュ通知で受けとりたい方は

「購読する」ボタンをクリックしてください。

(ブラウザの通知設定をONにする必要があります)

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

nanmaru
nanmaru

北海道在住、柴犬と暮らす50歳

詳しいプロフィール

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
 このブログの作者

nanmaru

nanmaru

北海道在住、柴犬と暮らす50歳

 人気記事
  最近の投稿
カテゴリー

自分軸を創る魔法のノート術

札幌気功サークル